ちょっと映画館へ Дぅ┘好織妊

  • 2019.11.18 Monday
  • 20:36

 映画館から足が遠のいてずいぶん経ちますね。夏に札幌のシアターキノで一級のエンターテインメント韓国映画・「1987ある闘いの真実」を見てきて以来です。行くとハマるのに、特に天気のいい休日の昼に行くのがもったいない気がしちゃうんです。先週、今週の休みに二本立て続けで見てまいりました。

 

 ビートルズの曲満載のラブコメディ映画ができたと新聞評が出ておりました。ビートルズが存在しない世界にワープしてしまった売れないミュージシャンと恋人のマネージャーのお話です。ビートルズの曲を自分の曲と偽って、売り出すことから物語は動き始めます。

 同じレコードを3枚持っているほどの・馬鹿げた・根っからのビートルズ狂のおや爺兄弟。これを見逃すことは、ファンとして切腹もんでごじゃります。

 

 いや〜、改めてビートルズの曲って、どれも名曲だなぁという思いになるほど、いい場面に、真にピッタリの曲を流す監督、えらいぞ、泣かせるぞ、感極まって涙こぼるるおや爺でございました。ネタバレになるので詳しく書けませんが、まずワープするところにかかる曲が、 a day in the lifeっていうのがグッとくるじゃないすか、ビートルズファンの皆さん!!そしてロシアで、有名歌手の前座で歌うあの曲!! こりゃあ、受けるわ。ジョーク感も含めて大盛り上がりでございましょう。

 

 なんと脚本は、わたしの好きな映画『フォー・ウエディング』・『ブリジット・ジョーンズの日記』のリチャード・カーティスでした。セリフしゃれてますからねぇ。

 

 主人公が交通事故にあい、主人公以外ビートルズの知らない世界にワープします。前歯が折れたものの退院し、みんなに前歯のない顔を冷やかされながら、プレゼントにもらった新しいギターで、誰も知らない曲・イエスタディを聞かせるシーン(1分37秒から始まります)です。

 

 はじめて聞くみんなの表情がすごいですねぇ。主人公がインド系イギリス人というのも今の移民社会イギリス的です。  

 曲に合わせた、背景の、何気なく川辺で遊ぶ子供達のちいさな声と家族もさりげないようで、イエスタディの歌詞の本質、日常の日々と人生を、映像的に見事に切り取っておりますね。イギリス英語も生活感ある・落ち着いた感じでいいんですよね。映画の中では、ネット社会の勝ち組って感じで自信満々のアメリカ英語の芸能エージェントたちが出て来て、その対比も面白いです。コメディ的ステレオタイプですけど……。

 

 平日、一回だけの上映で、場内閑散としておりましたが、ものすごく練られた上質の脚本と映像でございます。ぜひ大画面、大音量で、ご覧ください。

 

 おや爺的にはビートルズの中で唯一好きではなかった曲・『オブラディ・オブラダ』が、この映画を見てから好きになってしまいました。

 

 うれしさのあまり、大学以来の友人で同じくビートルズ狂のYにぜひ見るよう、メールしました。見た直後のメールが夜の11時13分に届きました。

 

 「最初から口元が緩みっぱなし。楽しかったよ!! 途中からラストが心配になってきたけど、あれしかないよね。あちらのコメディは楽しいね。役者がいいのかな。ジョージの曲が2曲も出て来てビックリしたよ。天国で喜んでいるね。人生のちょっとした悲しみやズレをきちんと撮れば、コメディになるんじゃないかな!笑わせようとする必要はないんだ。」

 

 飲んだくれもたまにはいいこと言うじゃあ〜りませんか!チェーホフの戯曲だって、コメディって言いますからね。

yeah, ob-la-di ob-la-da life goes on
bra la-la how the life goes on

yeah, ob-la-di ob-la-da life goes on
bra la-la how the life goes on
そう、オブラディ、オブラダ、人生は続くんだ
そうさ、人生はずっと続くんだ!
and if you want some fun,
take ob-la-di ob-la-da
そう、もっと楽しまなきゃ だから
オブラディ、オブラダ(って)歌おうよ!
コメント
「イエスタディ」見ましたよ。
楽しい映画でした。
ビートルズ、コカ・コーラ、ハリーポッターのない世界。
  • ワイン好きの料理おたく
  • 2019/11/19 11:49 AM
 あら〜、もしやビートルズファンだったとか……。よかったですよねぇ。ビートルズ、コカ・コーラはわかるんですが、ハリーポッターはお国柄なんでしょうね。ちょっと、ピンときませんでしたね。本は結構読んだんですけど。

 友人のYによると多くの中学の学祭で、ブラバンが、オブラディオブラダをやって、盛り上がるそうですね。
  • おや爺
  • 2019/11/19 3:59 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM