ようやくパソコン取り替えました:Windows

  • 2018.11.10 Saturday
  • 00:27

 NECのディスクトップを使って5、6年。プラットフォームは、使っているソフトの兼ね合いでWindows7でございました。それがだんだん動きが悪くなって、アドビソフトがフリーズを繰り返すようになり、仕事に支障をきたし始めました。こうなると数年がかりでようやく定着してきた、お客様ごとの精養軒のお任せメニューづくりにも影響が出てきます。さらに、とうとう漢字変換にもいちいち時間がかかり、悩み始めるわがパソコン。まるでおや爺の役に立たない頭のようでございます。

 

 お世話になっている共立電子さんに相談すると、「まぁ、5、6年でいいところじゃないですかねぇ」というご神託。さらに、5、6年前はパソコン価格が底値で、今パソコン価格は上り詰めております。というではありませんか。どうしようか迷っていたのですが、HP社がセールをやっているとのうれしい情報が……。というわけで、またしても。データ移行その他の処理を、共立電子のSさんにお願いしました。こういうことはプロに頼むのが一番でございますね。

 

 以前のパソコンより格段に早くなり、サイズも一回り小さくなって机の上に鎮座しております。で、でも、写真を取り込もうとしても、で、できませんがな。←Sさんに来週聞きます。

 とりあえず、しばらく更新できずにいたブログも再開する予定です.。

コメント
私は一昨年パソコンを更新したのですが、今一つご機嫌が悪いのです。
パソコン音痴の私は、だんだん時代から置き去りにされているようです。パソコンがいきなりフリーズしたり、ご機嫌斜めで言うことを聞かなくなると、絶望的な気持ちになります。
  • ワイン好きの料理おたく
  • 2018/11/11 3:36 PM
 一昨年の更新でご機嫌が悪いのは困りますね。わたしもパソコン音痴です。お宮のように金に目がくらんで、一度格安パソコンを買ったのですが、にっちもさっちもいかなくなり、地元のパソコン専門店におすがりして以来、パソコンはそこに任せております。アドビなどの重たいソフトを商売に使うので、フリーズした日にはお手上げ状態です。

 <パソコン音痴の私は、だんだん時代から置き去りにされているようです。>
 詩人で思想家の吉本隆明が、ひとは何か新しいものを使うはめになった時には、何もありがたがらずに、眉をしかめてしかるべきだ、と高度消費社会の在り方に警告を発しておりました。購入して五年でデジカメの修理を拒否される体験をすると、確かに吉本の言う気持ちもわかる気がしますね。
  • おや爺
  • 2018/11/12 12:30 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM