金沢21世紀美術館 まちなか展覧会:北海道新聞の記事より

  • 2018.10.08 Monday
  • 09:19

 今日の北海道新聞朝刊に、金沢21世紀美術館 まちなか展覧会の記事が出ていた。『変容する家』展のキュレイターのインタビューが載っていて興味を惹かれ、是非見たいと思った。

 10年前との違いはと尋ねる記者へのこたえ。「社会的なコンセンサスの部分で、違和感のあるものを受け入れるレンジが狭くなってきたの感じました。」勿論これは現代に生きる人のこころの問題と密接に結びついているといっていい。めずらしいものを、面白いものではなく危険なもの(ネガティブなもの)としてとらえる社会的空気を語っている。だからこそ街中で現代美術をやる意義があるというのだ。このふたりの記者とキュレイターの存在に、わたしはほっとする気持ちをぬぐえない。

 

 三笠出身の川俣正さんも出展するのは、今年夏に会った時に、聞いていたのだが、記事に出ていた作品名に驚いた。

『金沢スクオッターズプロジェクト2018』

 スクオッターズとはずいぶん懐かしい。わたしには、半世紀近くぶりに聞く言葉じゃないだろうか。川俣さんもずいぶん古い言葉を探し出してきたものだと思った。道新の記事には、簡単に、「スクオッターズとは、土地や家を所有しない人々や彼らが暮らす場所のこと」と書かれていたが、わたしの印象は違う。60年後半から70年代のイギリスの学生や、職のない若者が、ある種の反社会的・反資本主義的運動として、廃屋や空きビル、所有者のはっきりしない建物に占拠するというものだ。当時の世界的なヒッピームーブメントとつながっていたのかもしれない。

 ちょっと気になってネットで調べてみると、道新記事と同じ解説が書かれていた。さらに驚いたことに、というかわたしが不勉強なだけだが、現在も非常によく使われている・第三世界を中心とした現実の問題であることを知った。

 

 わたしのかつての言語イメージは間違いだったのかと思って英語版のウィキペディアに当たった。イギリスとウェールズの事情について詳しく解説している。Squatting in England and Wales(イギリスとウェールズのスクオット運動)

 なんと14世紀からあったんですね、イギリスじゃぁ。わたしの半世紀前の言語イメージは、70年当時としては正しかったみたいだが、現在は変わってきているということなんだろう。

 川俣さんはスクオッターにどういう解釈を加えているんだろうか。是非見てみたい。

 

 下は同記事に紹介されていた中国の現代美術家の作品。

コメント
おや爺さんは、幅広くいろいろなことをご存知ですね。
私の全く知らない世界ばかりです。ついて行けないことがおおいのですが、興味はとてもそそられます。

天野忠、大木実の作品をインターネットで探しました。
本を買い求めることは困難なようですね。
普通のやさしい言葉で語られることの強さでしょうか、真っ直ぐ心に響きますね。
  • ワイン好きの料理おたく
  • 2018/10/08 5:51 PM
 え〜っ!! なんていうことをおっしゃるんですか。わたしの高校同期の友人は、わたしに、『お前はホントに何も知らない男だな』とか『社会常識のない男だ』とよく言います。肉の捌きの修行していた頃の会社の部長からも、『お前は大学出のくせに、ほんとうに何も知らないやつだな。』と笑ってあきれられたました。
 調理師学校の先生達からも『お前は何も知らないから危なっかしくて仕方がない。店をつぶすタイプだ。』と言われ続けていました。

 ワイン好きの料理おたく様の完全な誤解でございますね。(^^)ブログ記事を読まれて感じたとしたら、たぶんどこか恰好をつけている文章だからだと思いますね。それはわたしのダメだよっていう部分です。

 あっ、もしかすると、ワイン好きの料理おたく様の関心分野と重なっていて、お互い違う知識を持っているということなのかもしれませんね。

 
  • おや爺
  • 2018/10/09 11:38 AM
<天野忠、大木実の作品をインターネットで探しました。
本を買い求めることは困難なようですね。>
 たぶん思潮社か何かの現代詩人集で出ていると思います。わたしは、詩の出典を書く時、基本的に一番最初の出典を書くようにしているだけなんですよ。もちろん詩集を全部持っている訳ではありません。エリュアールのは持っておりますが、大学教授の訳があまり好きではありませんね。やはり詩人が訳したものの方が好きです。どちらが正確か、本当のところはわかりませんが……。
  • おや爺
  • 2018/10/09 11:37 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM