ポーカーフェイスの大学生バイトTさんによる韓国食べ歩きレポート。

  • 2018.09.25 Tuesday
  • 08:11

(おや爺注:この記事は、先日、バイトの皆さんと行った韓国旅行食べ歩きの報告記第二弾です。)

 こんにちは、精養軒のTです。5日間韓国で食べ歩きして来ました。とりあえず韓国に行って思ったのが地元の人が何を言ってるか分かりませんでした。大学で学んだエセ韓国語では全く役にたたず……。

 そんな周りが何を言ってるか分からないまま、初日の1食目は豆腐を食べました。

 黒目の豆腐は今まで食べた事がない黒豆?の風味でおいしく感じました。キムチは酸っぱすぎて単体で食べるのはキツイですけど、豆腐と一緒に食べると相性がとても良かったです。(おや爺注:キムチは発酵食品なので、本来酸っぱいキムチが食べごろです。精養軒も含めて日本では、あまり酸っぱくない発酵初期段階でお出しするのが普通です。大手漬物メーカーのキムチは、酸味料と添加して、発酵をさせていないものも多いですね。)

 自分はこの豆腐にキムチを乗っけて海苔で巻いて殆ど食べてました。

 他のオカズは辛かったのですが、超激辛!と思う程では無かったです。

 他にも石焼のご飯やチゲ、油で揚げたような魚(おや爺注:太刀魚の韓国版ムニエルです。非常に有名な料理です)も出てきました。

 チゲは自分的に薄めでしたが熱々だったので少し辛くも感じました。

 

 その後、その日2食目のチーズダッカルビを食べに行きました。

 周りのお客さんは日本人が多かった気がします。バイト女子・SさんとTさんは、イケメン店員がいて、はしゃいでました。

 とりあえず味は甘辛の味で自分は割と好きな味でした。チーズと絡めると辛さが丁度よく美味しかったです。ですが後半チーズが足りなくなり、口の中が辛くて地獄のようでした。

 

 2日目の朝食はキムチチゲを食べました。

 辛さよりキムチの酸っぱさの方が多少強かった感じです。(おや爺注:チゲに入れるキムチはさらに発酵している、発酵第4段階最終ステージのキムチを入れるのが普通です。肉は豚肉の皮?みたいのが付いて、しっかり弾力がある肉でした。(おや爺注:皮つきの豚バラです。サムギョプサル・オーギョプサル等と言います。

 それでもやっぱり辛くて朝から汗を流しながら食事をしました。

 

 その後はみんなで休憩がてらお茶を飲みに行きました。

 

 ここではオミジャ茶を飲みましたが、これもまた酸っぱい。精養軒の自家製デザート・オミジャのアイスクリームは酸っぱさより甘さがあります!
 オミジャ茶は気管支と肺を保護する免疫力を高め、疲労感を解消してくれるらしいです。

 他にも水飴を油で揚げたようなお菓子がありました。甘さが控えめでサクっとして美味しかったです。

 

 2日目の夜飯パート1。

 夜飯ではチヂミを食べました。

 話しには聞いていたのですが韓国のチヂミはもっちりしています。(おや爺注:どちらかと言うとわたしのオモニ世代のチヂミに近い食感にもちもち感を加えた感じでした。精養軒のチヂミはサクサクしているので歯ごたえが全く別です。ニラチヂミが一番美味しくて韓国に来て初めての完食でした。ここもチヂミにキムチを乗せると美味しくなりました。

 この当たりから韓国のキムチはご飯のお供ではないと悟りました。

 

 その後、さらに夜食2度目、チキンを食べに行きました。

 米?みたいな白い粒でコーティングされ揚げられてます。これはハチミツのような甘さで日本で食べた事ないような甘い味で美味しかったです。

 

 3日目の昼はタコのチュクミ(おや爺注:イイダコです。)を食べました。

 割と大きめでコリコリした食感です。ダッカルビのような甘辛い味でご飯がすすみます。もうバイト女子は精養軒のチュクミの方が美味しいと言ってました。自分は精養軒のチュクミは食べたことがないので比較出来ないです。

 

 3日目最終食事は焼肉を食べました。

 主に豚肉で、元々漬けてあるタレが甘く、厚みがあってもしっかり噛めるぐらい柔らかかったです。

 他にはタンを食べましたが精養軒の上タンの方が美味しいですね。(厳重なおや爺注:このオトコが、タンありませんか? タンを食べましょう、と暗に要求した。和牛タン以上に高かった!!

 ここのキムチはあまり酸っぱくなかったので発酵がまだだったのかなと思います。

 冷麺も一口食べましたが、まるっきり日本のそうめんかと思いました。(おや爺注:韓国食べ歩きに連れて行った歴代バイトの皆さんは、総じて韓国の冷麺は苦手なようですね。

 

 4日目の夜飯は韓国料理のオシャレなバイキングを食べに行きました。

 ここでは美味しそうな物だけ取ってたので、何を食べたか覚えていないです。

 

まとめ

 

 韓国5日間食べ歩きで本物の辛さを知ることができました。日本と韓国の食感、辛さ、味の違いに驚いたものも多かったです。また大学で言われた日本のキムチはキムチじゃない!と言われた意味も分かりました。本場のキムチは発酵していて酸っぱいです。日本でこれを出したら腐ってるとか言われてクレームが来るのではないか?ぐらい酸っぱかったです。

 それと男性に朗報で韓国はやはり美人が多かったです。一度行ってみるのをオススメします!(おや爺注:食べ歩きに連れて行ったのに、キョロキョロ、どうも挙動不審なヤツだと思っていたら何を見ておるんだか……。(T T)

おや爺注:こ、このひとだれ??

 以上バイトのTからの食べ歩き報告。ご馳走様でした。

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/09/26 5:27 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM