超辛いもの好きバイト・Sさんの韓国グルメ旅

  • 2018.09.02 Sunday
  • 00:01

(おや爺注:この記事は、先日、バイトの皆さんと行った韓国旅行食べ歩きの報告記第一弾です。)

 

 飛行機に三時間乗って韓国に着いて一番初めのご飯は、오수(オス)というところで食べました。

 黒豆の豆腐が鉄板に焼かれているものとサブのナムルやキムチ、なすの炒めたものなど。石焼で炊かれた柔らかいご飯がきました。石焼だからご飯が焦げるため、ご飯食べ終わったあとそこにお湯を入れておこげスープ(おや爺注:スンニュンと言って、子どもの頃おやつ代わりによく食べました。)みたいにして一度に二回たのしめるものでした。

 私は魚が比較的嫌いなのですが、魚臭くなくて美味しかったので一匹まるごと食べれる事が出来ました。(おや爺注:カルチ(太刀魚)の焼いたものが出ました。北海道ではここ20年の間に売られるようになった魚ですか。亡くなったアボジが懐かしがった・好きな魚でした。)

 

 そのあとにチーズタッカルビを食べに行きました。3人前の量なのに、日本で2人前頼んだ時の三倍くらいの量がでてきて量の多さに苦戦時しましたが、モッツァレラの伸び具合とタッカルビが今まで食べた中で一番美味しかったです!

 

 軽く甘いものを食べようということで수요일 (スヨイル・水曜日)という薬味系のスイーツが置いてある店に行きました。精養軒でもスープ類などに入れてある松の実やクコの実がたくさん入った飲み物や、パッピンスなどがありました!あと私が大好きなヤッカ(たまに韓国ドラマにでてくる昔でいう貴族しか食べられないドーナツみたいなものです)も置いてありました😁

 

 2日目の朝はソルロンタンを食べました。コムタンスープに近い味で、骨はなく薄い肉の部分だけが入ってました。味は全体的に薄めだったので置いてある塩をかけて食べました。付属のもやしナムルは精養軒の3分の1の小ささで衝撃的でした😲

 

먹쉬돈나(モクスイドンナ)

 ご飯食べ始め前はすごい空いてたけど食べ終わってお昼時の頃は地元のOLやかわいい高校生などが食べに来てお店は込み合ってました。トッポギを食べ終わった後のご飯で炒めるポックンパブが、ザーバンとごま油効いてて美味しかったです!

 

 キムチ博物館ではキムチの歴史、作り方、種類を見学することができます。また各国によって作るキムチの材料が違ったりして見ていてなるほど!と思うことがたくさんあって面白かったです!

 

 街をぶらぶらしてたどり着いたのは昔ながらの薬味を取り扱ってるカフェ的なところで、松の実が入ったオミジャのアイスを飲みました。薬味がはっきりした味のものはあまり好きじゃないのですが、オミジャはアセロラ+薬味のような味で、日本のビタミンドリング的感覚でさっぱり飲める美味しさでした!

 一度少し休憩して行ったのはチヂミのお店です。注文したら、5人くらいのおじさんたちが外の焼き代で焼いてくれる式で仕事もいい意味でラフで自由に楽しそうにやってる感じが韓国っぽいなと思いました。ニラチヂミはニラがこんもりはいっててタレにつけて食べました。精養軒のチヂミはサクサク系、韓国はモチモチ系です。

 空がすごく綺麗でした~ ~ ~‼!

 夜は私の大好きでやまないキョッチョンチキンを食べに行きました。サイダーと一緒に食べるチキンは1日の疲れをふっとばすくらい美味しくて、韓国のチキンは世界一サクサクで美味しいと思ってます!韓国にもいろんなチキン屋さんがあるので是非一日一日ちがうチキンの味を食べて見てください😁

 観光客が行かないような古びた市場では、おじいちゃんとおばあちゃんしかいなかったですが、すごい活発というか元気というか市場が賑やかでした!

 봉피양(ポンピヤン)というお店ではすごい高いお肉を食べてきました。ほとんど全部お店の人が焼いてくれて、とりわけもしてくれる式でした。私が思ったのは冷麺は一般的なものより柔らかかったので、そうめんみたいな感じで私はあまり好みではなかったですが、日本人は好きな人が多いそうです😯

 

 

 アメリカーノと手持ち扇風機をゲットしました👌🏻(地下鉄にて)

 夏はこれがないと暑い韓国では外を歩くとき厳しいです(;_;)

 北海道民は特に、、、、

 高速ターミナルの様子です。私は韓国に来たら絶対にgo to mallに行かなければ旅行が始まらないと思うほどすごく好きな場所です!

 全長880m、店舗は620店舗という大型ショッピングセンターです!基本的には服が多くとても安く売ってます!下の写真は全部300😲😲 下の方を探したらちゃんといいのがありました!

 下の写真は、日本のコストコより大きい赤色のカートにお土産をたくさん詰めている様子です💦買いすぎて重量オーバーしました💦

 ロッテマートはすごく大きいショッピングセンターなので、食べ物や、コスメ、薬味、日常生活で食べるキムチ、肉、魚、野菜などいろんなものを買うことができるので観光客以外にも韓国人がいっぱいいました!

 韓国旅行最終日の夜ごはんは、今韓国でも流行っているらしい韓国料理の食べ放題に行って来ました。 bibigo系列?なのですごく美味しかったです!高さんは全種類を少しずつつまみ、いろんな味を楽しむというバイキングの一番いい食べ方をしていましたが、私たちバイトの人たちは、好きなものだけを好きなだけ食べていました😁

 

 前回私個人で友達と行ったときは、おしゃれなカフェや、買い物ばかりして、ちゃんと韓国の美味しい食べ物や、歴史ある食べ物をあまり食べれずに、帰って来ちゃったのですが、今回は毎日美味しい食べ物があるお店に奥さんが連れて行ってくれたので充実した5日間でした!高さんはこれは、こうゆう風に作られているんだよなどと、いろいろ教えてくれたのでたくさん勉強になりました!ありがとうございました🙌🏻

 

コメント
Blogを読んで韓国に行きたくなりました。
それにしても、おや爺さんは大きな胃袋をお持ちなんですね。
写真で紹介されている料理は、とても魅力的・刺激的です。




  • ワイン好きの料理おたく
  • 2018/09/02 4:51 AM
 実はそんなに大きな胃袋じゃないんですよ。仕事上と、好奇心から一応すべて料理はチェックするんですが、けっこう大変です。5日間の旅行中、ホテルのジムでトレーニングしていたんですが、2kg太ってしまいました。

 韓国の料理は、唐辛子とニンニクを外すと日本料理に最も近いと言った京都大学の民俗学者がいましたが、わたしにとっては、アジア的で、近くまた遠い存在が、刺激的・魅力的ですね。面白いですよ。
  • おや爺
  • 2018/09/02 10:24 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM