精養軒前へ編:5年ぶりの青唐辛子の味噌漬け

  • 2018.08.13 Monday
  • 02:21

 南青果さんから買った激辛唐辛子。店で一番辛さに強いK川さんとSさんに試食させると、非常に辛いとの評価。

y1.jpg

 オゾン水殺菌処理をした青唐辛子のへたを取ります。その作業で目がヒリヒリ。後頭部から汗が出て来ます。恐ろしや激辛唐辛子の魔力でございますね。

 青唐辛子の味噌漬けは実に5年ぶりです。その間、三升漬けならぬ<唐辛子の四升漬け>という料理をでっち上げておりました。2種類の青唐辛子ものを売るほど繁盛していないので、1種ずつ作っておりました。今回味噌漬けを作るにあたって、、前々から考えていた・4年物の自家製行者ニンニクの醤油漬けを加えることにしました。行者ニンニクは高校同期のT部んちの山から採った・独特の上品なハーブ香のするものです。

 味噌は、市販の味噌に、自家製テンヂャン(朝鮮の豆味噌)・自家製タンボクチャンを加えて作ります。

y2.jpg

 袋詰めして重しを載せ、毎月点検後、3カ月過ぎた11月頃には販売できるでありましょう。どのようになるか楽しみなおや爺でありますね。

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM