30年ぶり!? モランボン調理師学校時代の先生突然勝手口に現る!

  • 2017.12.24 Sunday
  • 23:47

 いや〜、何てことでございましょう! かつて駒大生バイトの鈴どんに、クリスマスイブに焼肉屋になんか行くカップルはいませんよ!!と吐き捨てるように言われて20年以上経ちます。が、年々店は忙しくなり、カップルのお客様がいらっしゃるようになりました。去年は9割以上がカップルでございましたね。今年は日曜日に当たったせいか、大きなクリスマス・パーティあり、ご家族連れあり、それでもカップルのお客様は通常より多かったですね。女子高生バイトは帰り心配なので、車で家まで送るのですが、車内で、「カップルが多かったねぇ。うらやましいねぇ。」などと話しておりますね。

 

 そんなこんなで開店準備にてんてこ舞いな4時頃、バイトに、勝手口におや爺の知り合いのI川さんという方がいらっしゃっている、と言われました。えっ、そんな人知らねぇし!

 出てみたものの、逆光になってよくお顔が見えない。

 

 え〜っつ!!モランボン調理師学校のI川先生じゃぁないの? なにしてんのこんなとこで!!!がーん というくらい驚きました。30年ぶりくらいと言われました。すっかり忘れていましたが、本店に一度食べに来られて以来だそうです。いや〜、わたくし、社会的常識のない男と、日本人、朝鮮・韓国人、ニュージーランド人、問わず、各方面から、常々言われ続けております。この間も電話で、韓国料理研究家のチョン・ギョンファ先生の旦那さん・ゴン先生から、最後に、くぎを刺されました。

 「お前は社会常識がないから言っとくけど、来るときは絶対電話しろよ!」

 ゴンせんせえ〜、社会常識のない元部下がきましたよ〜。元先生がそう言う社会常識のないことじゃぁいかんとでしょう。なんかおや爺のブログを読んで生きているようなので、札幌の桑田圭祐のライヴの後で寄って見たとのこと。何十年かぶりでも、話せる相手がいるのはいいもんだねぇ、などと、なにをのんきなことをおっしゃるI川先生!火 いまは虎ノ門にある会社の栄養管理部門でiso習得のための指導をしているとのこと。

 

 せっかく来ていただいたので、お店の中をご案内しました。待合で写真を撮り、少し話しました。5時オープンと同時に6組様ほどご予約が入っていたので落ち着いて話せませんでしたが、お互いの近況を確認して、ブログで連絡を取り合う約束をして別れました。

 

 おや爺は調理師学校時代、間抜けな上、へんてこりんな生徒だったので、まさか来ていただけるとは思ってもいませんでしたよ。死ぬ前にもう一度会いましょう!! それにしてもドイツに住むクリフといい、大阪に住むargonさんといい、突然現れる人ばっか!! 普通の人はいないのか!ムスっムスっ 勘弁してくだせぇ〜。hirasanhirasan

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM