初日

  • 2018.06.02 Saturday
  • 02:05

 何をもって初日の週末? というブログ読者も多いかと思いますが……。出村店長が独立して、札幌に店を出すために5月31日で精養軒を辞めました。今日6月1日は新生精養軒の初日でありまするね。

 

 出村さんも安心して新しい自分の店に集中できるよう、我々も新たな精養軒にまい進しなくてはなりますまい。と言う訳で、美術専攻のバイト・B段さんにお詫びキャラクターをお願いしておりました。いらっしゃったお客様に満足していただくために、人手不足の折、来店制限をせざるを得なくなります。そこで出来たのがこちらでございます。

 

 製作は美唄のササキ工芸社さんにお願いしました。これで二度目のお仕事依頼でございますね。丁寧な仕事・詳しい説明をしていただけるので、おや爺好みでございます。

 現場で製作。

 武部建設の専務の紹介で知り合いました。

 出来上がりでございます。週末に何とか間に合わせていただきました。ありがとうございます。

 時間のところはマグネットで変更可能です。と、ところで、B段さん! あなたには、おや爺がこのように見えているということね!!(T T)

 

 ベテランバイトを先頭に、初日、驚くほど非常によく動いてくれました。また新たな戦力に宮川さんが厨房に登場です。料理もまた変化してまいります。ご期待下さい。

サッカー天皇杯始まる:佐賀さん頑張れ!

  • 2018.05.27 Sunday
  • 10:53

 当店のバイト・佐賀さんは、北海道教育大サッカー部のエースストライカー。仕事ぶりは、真面目・その上、爽やか、同級生バイトには天使とまで言う人がおりますね。←おや爺とは大違いだ。

 笑顔を絶やさず、その上忙しくても落ち着いた仕事ぶりです。こういうところは、もともとの気質もあるんでしょうが、サッカーのおかげでもあるんでしょうね。存在するだけでバタついた心が落ち着きます。

 

 さてその佐賀さんが大きく新聞に出ていたので紹介しますね。

 がんばれ佐賀さん! けがに注意してねぇ。

声楽専攻バイト・K川さんの手作りスイーツ

  • 2018.02.26 Monday
  • 11:51

 めでたく希望の公務員に就職が決まったT山さんが24日でバイトを辞められました。就職も決まり、学校も終え、3月いっぱい人生で一番お気軽な時間を過ごすことでしょう。いつもクールに・一生懸命仕事してくれてありがとうございました。とても18歳とは思えない仕事ぶりでしたわねぇ。←見習いてぇ、還暦過ぎだけんど……。セリザワさん 

 

 声楽専攻のK川さんが、彼とバイトのために手作りスイーツを作ってくれました。発表会などで忙しい日々を送っている中、午前中にわざわざ店まで持ってきてくれました。そのあとすぐ札幌に向かったそうです。ありがとうねぇ。若い女性なのに、自分自身もお笑いにして、面白おかしく笑わせてくれるあなたは、これから先いいことが一杯待っている、とおや爺は確信しますね。

c4.jpg

 こんなお菓子の箱に注意書きが……。

c3.jpg

 おう、細やかな気遣いですがな。ホント、いいバイトということが分かりますねぇ。

c2.jpg

 イチゴ、まだ高いのに、苺のタルトでしたぁ!!!ヤッタvみんな感動しておりましたよ。T山さん相変わらずクールに、美味しいと言っておりましたが。←少しとり乱せよ、18歳!Docomo_kao18

 美味しく、美味しく頂きました。ところで、発表会うまくいきましたぁ?

久しぶりのお食事会

  • 2018.01.31 Wednesday
  • 11:34

 新しいバイトが来たり、長くいてくれたバイトが去るときやご苦労様会などを名目に、お店の休みにときどきお食事会をしておりましたが、ここしばらく忙しく、またバイトの日程が合わず、なかなか開けませんでした。今回も国家試験の勉強や学校の授業などで二人ほど欠席でございます。29日のお店の休みの日にようやくやることができました。包丁を贈ってくれた元バイト・Iさんも参加です。

 

 左、お食事会とはいえ、新人にジュース類の取り換え指導。右、世界一周中の元バイト・Aさんがハンガリーから送ってくれたワインも頂きます。高校生のMさんは持つだけね。手

p6.jpg p4.jpg

 ロースターに置いているのはワインと一緒に送ってくれたハンガリーのお菓子です。

p5.jpg

 

 まずは出村店長の挨拶から。辞められたT橋さんと国家試験勉強中のKさんは遅れるとのことで先に始まります。

p7.jpg p8.jpg

 

 お食事会で店のものを食べてもらって、実際の味を知り、お客様に自信を持って説明できるようになってもらうのも目的の一つです。和牛焼しゃぶと特選和牛に、「うっまっ!」の声が上がっておりました。自家栽培もやしナムルも喜ばれておりましたね。

 

 最近精養軒では特選和牛のサーロインとヒレの組み合わせ・ポーターハウス・ステーキ(この写真は位置が違います)をお任せでお出ししておりますが、アメリカ産との肉質の違いを見てもらいました。左がアメリカ産です。写真ではありませんが、オースト産も食べました。

p3.jpg

 

 仕入れ業者のFさんからエゾ鹿肉のロースをもらったので、東京でイタリアンを経営している・元バイトのWさんから調理方法を聞いてやってみました。Wさんの話では、表面を焼いて、レンジ低温で加熱しないと硬くて食べられないとのこと。ハニーマスタードソースを作って食べてみました。焼肉には匂いが強くて食べられないんじゃないかなとのことでしたが、まったくそんなことはなくやわらかく臭いもない感じです。ただ食後に微かにラム臭がするかもって言う感じです。たぶん、完全なジビエではなく、後肥育をかけた鹿肉のせいだと思いますね。でも最上級A5ランクの背ロース並の値段ですからね。値段に対応する素材そのものの価値はないかなって言うのが大衆焼肉店主の率直な感想ですね。多分都会のイタリアンやフレンチで、少しの量を物語を込めて調理しなければ売れないと思いました。

p1.jpg p2.jpg

 

 皆さんバイト中は無駄口もせず真面目で、歴代バイトの中でもお褒めの言葉をかけられることが多いメンバーばかりです。でも、でも、お食事会のときはどうでもいい恋ばなに盛り上がるただの高校生・大学生であることがよっく解りましたがな。←おや爺にはとんとわからない話しになってしまいました。ぐすんぐすん

元バイト・Wさん来店

  • 2018.01.05 Friday
  • 17:24

 もう元バイトというにはすっかり立派になって、東京で活躍されているWさん。年に一、二回、盆と正月に顔を出してくれます。会うとずっとしゃべりまくり・話し続けるWさん、相変わらずエネルギッシュでありますね。体格が一段と大きくなったと思ったら、仕事を終わって2時過ぎにジムへ通ってトレーニングをしているとのこと。今年は100kg上げると云っております。おや爺は長いことやっておりますが、せいぜい最大で50kg。いつもは30kg5回を4セットですわ。

 

 イタリアンのお店をやっておりますが、すべておまかせ・値段のないお店です。お客様の顔を見ての勝負だそうです。精養軒もおまかせのコースがありますが、お客様のご予算に合わせての勝負。それでもすべてお出しした後は、お客様の反応がどうか、緊張しますね。

 

 精養軒の和牛肉の部位別設定や値段の安さにいつも驚いております。冷麺や自家栽培もやしなど、独特のサイドディッシュの魅力と併せて、倍以上の値段でも東京で十二分にやっていけます言われました。でもわたしたちは、大都市や韓国・北朝鮮相手に、田舎で大衆店として勝負したい。

 東京・埼玉でカフェなどのプロデュースや、ケータリング、地方都市首長とコンサルタントも始めているWさんに、大衆店としてのジレンマを話しました。東京の熟成肉事をはじめいろいろ面白い話がいっぱい出て来ます。 

 

 閉店後、出村店長と外で朝の4時まで話したそうです。わたしがいると店長も話しずらいので遠慮したのですが、wさんの独擅場になったみたいです。たぶん東京でえらいさんや有名人の聞き役に回っているので、たまりにたまったトークが炸裂したんだろうなぁ。

 

 来年はミシュランを取りに行きますと力むことなく話すWさん。刺激的な話を聞かせてください。どんどん世界を広げるWさん。今度東京に言ったら必ず寄りますね。おや爺はモグラです。hirasanアセアセ

声楽専攻バイト・K川、パティシェ・デム〜ラに対抗す。

  • 2017.12.30 Saturday
  • 11:42

 声楽専攻大学生・K川さんは早いもので当店でもう三年。3年前の4月は、長くやってくれていた学生バイト達が卒業し、精養軒は超、超人手ピンチ状態でした。そんなとき、八戸出身で、入学したての彼女がやってきたのです。東北と縁の深いおや爺兄弟の摩訶不思議な力が、彼女を精養軒に導いたのか。K川さんと一緒に、迎えたゴールデンウィークを必死で乗り切ったのでした。

 ものすごく人なつっこくて、まだ仕事もできないのに、お客さんと話し込む、お客さんと友人口調で話す人でした。それが今では、すっかり仕事もこなし、おや爺をやりこめる始末でありますな。さすが声楽魅力的な声ですがな。

 

 クリスマスには毎年欠かさず,ワン・ホール一人でクリスマスケーキを食べる決まりのK川さん、今年のクリスマスは、マカロン(メレンゲ菓子)と卵ボーロ、ガトー・ショコラを作ってまいりました。たいへんおいしゅうございましたよ、えぇ、えぇ。

 すみません、卵ボーロの写真撮り忘れて食べてしまいました。マカロンと卵ボーロはふんわりサクサク、いくらでも食べられますとは、ありついたバイトの話でございました。

 ガトー・ショコラを食べたクールに仕事をする高校生バイト・T山さん、「なんか、K川さんて、ケーキを作るってイメージじゃありませんね。」なっ、何て、しっ、失礼な!!ちゅんちゅん

 自作のガトーショコラ、こころのこもった・しっとりとした美味しいお味でした。ごちそうさまでした。あっという間になくなりました。

 え〜、食べたい方は精養軒のバイトに応募してくださいまし。お願い

包丁が!

  • 2017.12.13 Wednesday
  • 22:42

 突然送られてきた包丁。すわ、イケズおや爺に対する何かの嫌がらせか? あまりに切れない包丁ばかりで、誰か包丁を注文した?

 奈良から? よく見ると送り主が、辞められた工業高校生のIさんじゃぁ、あ〜りませんか!!いま奈良に引っ越したのか? 

 修学旅行でした。修学旅行のお土産に、お菓子をもらって、みんなで食べるというのはありますが、ほ、包丁なんて初めてですがな。

 そのうえ、精養軒の名前入りでございます。

 

 いままで背の高い人は何人かいました。今も180cm台の男はおります。が、Iさん、190cm越え。まったく別世界ですがな。当店の厨房はそれほど低くもありませんが、彼がいると高い所に置いているものもスイスイととれます。でも頭をぶつけるんじゃないかと何かと心配なおや爺ではありました。主に厨房を担当してもらっていましたが、パソコンのプログラミングを先生から放課後習うことになって辞められることになりました。給料計算のプログラムを作ってもらう計画もあったんだよね~、おや爺がめんどくさがっていたので……。

 

 ありがと〜!大事に使うね~。

 んでもって、送別会が遅れてごめんねぇ。忙しくてその間歓送別会ができずに数カ月。送別する人と新しく歓迎する人が一杯いますがな。鬼が笑う来年1月になっちゃうけど来てね〜。

人生初めて、東欧・ハンガリーから、クリスマスプレゼント

  • 2017.12.11 Monday
  • 19:27

 以前このブログでも紹介した、精養軒元バイトユリさんの世界一周バックパッキングの旅ブログ・紺碧journy。最新ブログの11月段階ではギリシャでした。10月は東欧諸国を歩きまわっています。ゆりさんはそう言うつもりで書いてはいなんでしょうが、希望がわいてくるブログです。

 

 人生初めて、東欧はハンガリーから荷物が送られてきました。たぶん2ヶ月くらい掛かっていると思います……。

y1.jpg

全然読めね〜、ハンガリー語。よくみるとゆりさんじゃぁ、あ〜りませんか!! あ、

ありがと〜!!!

 とりあえず活字フェチのおや爺、包まれたハンガリーの新聞を全部開いてみる。全然読めね〜、ハンガリー語。

y2.jpg

 中からワイン二本と……。

y4.jpg

 

y5.jpg

得体の知れないハンガリーのお菓子ですがな。hirasan

y3.jpg

 そして、ノートの切れ端の、素敵な手紙。

y6.jpg

ありがと〜!!! 

 おや爺、読んで泣いちゃいましたよ。元気の出る手紙。還暦過ぎて、こんな手紙をもらえる人や店はそういないんじゃない? おや爺も、別な世界を旅し続けますよ。また会える日を楽しみにしています。

 ワインは一本、クリスマスに飲んで、もう一本とお菓子はバイトの送歓迎会でみんなでやりますね。

 元気で旅してね。世界の平和がキミを守ってくれますように!手

第一報が届きました:元バイトKの韓国留学報告

  • 2017.07.19 Wednesday
  • 17:06

おや爺注:元バイトKさんから韓国留学第一報がきました。

 

 ブログをご覧の皆さんこんにちは。元バイトのKです。釜山旅行の記事にも書きましたが精養軒一のイケメンバイトでした!

私は6月27日より、アジアの玄関と言われている仁川国際空港のある韓国の仁川広域市というところで語学留学をしております。今回は近況報告という形でブログを書かせていただきます!

 まず私が住んでいるのは仁川広域市の中でも新しく埋め立てをしてできた新都市である松島(ソンド)というところに住んでいます。新都市だけあって街は韓国の中ではかなりきれいな方です!

住んでるところの屋上からです。

 

 そして、延世大学の韓国語学堂というところで勉強しています。韓国に詳しい方はあれ?延世大学はソウルの新村にあるのでは??と思われるかもしれませんが、私は語学堂の中でも韓国大学進学過程という韓国の大学進学を目指す人のためのコースにいるのでソウルの新村キャンパスはなく、仁川の国際キャンパスに通っています。

 延世大学は日本人がかなり多いと聞いていたのですが、日本人は新村キャンパスにたくさんいるみたいで韓国大学進学過程には全くいません。日本人は私一人です(笑)

日本語がまったく通じない世界で少し不安ではありますが、せっかく韓国に来て日本語ばかり話すのは勉強にならないのでちょうどいいかなと思っています!

  

 ちなみに大学はこんな感じです。かなりでかいです。私が普段授業を受けているのは写真の左側にある茶色い建物なので、大学に着いても5分くらい歩かないといけません(笑)

 大学には学食が4つくらいあります!(今は大学生が夏休み期間なので1つしかやってません)

他にも美容室やカフェ、コンビニ、書店、銀行などさまざまなお店があります。

 

 次はクラスについて紹介します。クラスは5つのレベルに別れています。新入生は入学前にクラス分けテストをしてレベル1か2に入ることになっています。私は幸いレベル2に入ることができました!

 私のクラスは自分を含めて12人います。中国人が8名、台湾人、シンガポール人、インドネシア人、トルクメニスタン人、そして日本人となっています。ご覧の通り半数以上が中国人なので休み時間に聞こえるのはほぼ中国語です(笑)

そしてなんと男子は2人だけです。なのでもう私を求めて女性たちの激しい戦いがとまりません!!!!!!(こんなこといったら釜山へ一緒にいったTさんになんと言われるか……(笑)

 授業は9時から午後の4時までで、文法、リーディング、スピーキング、ライティング、リスニングの5つがあります。

毎日みっちり韓国語を勉強しているので、まだ3週間ほどではありますがなんとなく韓国語に馴染めてきたような気がしています。

 放課後になるとクラスのみんなと食事をしたりします。この間はチキンを食べてきました。残念ながら食べることに集中しすぎて写真とり忘れました笑

 これはチキンを食べに行った時の写真です。

 

 韓国で生活してみてなかなか慣れないことも多く、言葉もスラスラと通じなくて言いたいことがちゃんと伝えられないこともあります。基本的に自炊をしなければいけないので、スーパーに行っても日本では見たことのない食材や調味料などいろいろ戸惑ったりもします。コンビニに行った時は電子レンジの使い方も分からずに困ったりもしました。

 でも、自分で選んだ道だし自分の目標に向かって頑張りたいという思いがすごくあります!

 そしてなにより温かく見守ってくれている家族や、出国の前日までお世話になってブログで近況報告してね〜と気にかけてくださっている精養軒の皆さんには本当に感謝です!

 これからもちょこちょことブログで近況報告をしていきたいと思っておりますので、精養軒一の元イケメンバイトのKをよろしくお願いします!

 ご覧いただきありがとうごさいました!!

 

こんな風にスタバでかっこつけてお勉強してます(笑)

 

おや爺注:定期的に送ってくださいな。それにしてもうちのバイトは留学する人が多いなぁ。世界一周の旅に出ている人もいるし……。

2017年6月27日、元バイトKさん韓国留学へ

  • 2017.06.27 Tuesday
  • 07:58

 元バイト、と云っても諸般の都合で、前日まで元気にバイトをしてくれたKさん。とうとう韓国のハブ空港がある都市・仁川(インチョン)に、旅立つことができました。ぎりぎりまで汚しに汚した自分の部屋の片づけに追われたものの、お母さんの厳しい目を潜り抜け、何とか脱出成功したようであります。

 

 留学中は、このブログに、記事を投稿してくれるという口約束ができております。ご期待下さい。

 前の記事のように若い娘の後ろ姿写真ばかり撮らないようにね。hirasan ストーカーで捕まるからね。手 ちゃんと前から撮ってね。←そっちかよ、おや爺!_| ̄|○_| ̄|○ 韓国語で許可を得ましょう。そのための韓国語ですからね。ちゅん

 それでは楽しんできて下さい。バイト一生懸命やってくれてありがとう。東北生まれのKさん、精養軒、なにかと東北に不思議な縁を感じております。お願い

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM